酵素洗顔 ナールスフォーム ナールスピュア

ビタミンC誘導体APPS(アプレシエ)の効果

①美白効果
ビタミンC誘導体には、メラニンの生成を抑える作用と、できてしまったメラニンの色素を還元してメラニンの沈着を防ぐ作用の2つの働きがあります。
この作用によって、シミを予防する美白効果が期待することができます。

 

②ニキビの予防・改善効果
ビタミンC誘導体は、ニキビができる原因の1つである皮脂をコントロールする効果があります。過剰な皮脂の分泌を減らし、ニキビの炎症を抑えてくれます。

 

③毛穴の引き締め・詰まり改善効果
ビタミンC誘導体は、毛穴の引き締めや詰まりの改善効果があります。
皮脂のコントロール作用で毛穴を引き締め、毛穴を目立たなくします。

 

④抗酸化作用
ビタミンC誘導体にはエイジングケアに有効な抗酸化作用があります。
お肌は、紫外線ダメージやストレスなどの影響で、「活性酸素」が過剰になり、真皮の線維芽細胞やコラーゲン、エラスチンなどにダメージを与えます。
これを防ぐ効果が期待できます。

 

⑤コラーゲン産生をサポート
ビタミンC誘導体は、コラーゲンを増やす働きがあります。
それにより、お肌のハリや弾力のキープすることができます。

 

⑥ターンオーバーの正常化
ビタミンC誘導体には、血行を促進する作用があり、ターンオーバーの正常化をサポート

 

APPS(アプレシエ)は、このようなビタミンC誘導体のはたらきを引き出すために、従来型のビタミンC誘導体を改良したエイジングケア化粧品成分です。