酵素洗顔 ナールスフォーム ナールスピュア

パパイン酵素とエイジングケア

パパイン酵素は、エイジングケアにとって良い効果が期待できる成分です。
酵素洗顔の目的は、古くなった角質層だけを取り除くということで、天然パパインには、生きた細胞には作用せず、古くなった細胞を選んで働くという特性があります。
古くなった角層を上手に取り除くことで、お肌のターンオーバーを改善するエイジングケアに効果を発揮します。
しかし、酵素洗顔の使い過ぎは、バリア機能を低下させ、お肌の乾燥を招いてしまう原因につながるので、過度に使うのは、やめましょう。
パパインによる酵素洗顔は、少ない頻度から適切にやることがポイントです。

 

 

酵素洗顔によるエイジングケア効果

・ターンオーバーの遅れによる角質肥厚
・角質肥厚が原因の毛穴の黒ずみ
・ターンオーバーに遅れによる大人にきびの初期段階(微小面皰や白ニキビ、黒ニキビ)